セレナC26前期・後期の違い|中古車選びで失敗しないために

C26

2018年3月から新たに追加されたe-POWERが現セレナ(C27)の大看板ですが、一方で先代セレナC26にも注目です。

それはセレナC27が現役として活躍するなか、C26は中古車として目が離せない存在になっているからです。

ここではセレナC26前期・後期の主要な違いをご紹介しています。

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」

これが最初のステップとなります。

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あるのです。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業社の最大100社があなたの車の買取価格を競ってくれます。

それによって結果的に値段がつり上がるのです!

セレナC26前期・後期の違い エクステリア

出典:日産セレナサイト

中古車市場での流通量が増え、価格的にお買い得感が高くなっているセレナC26は今が買い。

セレナC262010年11月に販売が開始され、2013年12月にマイナーチェンジが行われました。

マイナーチェンジを境にこれ以前を前期、以降を後期と分類しています。

新型セレナC27の販売開始は2016年8月でしたので、セレナC26前期・後期の販売時期は以下のようになります。

販売時期によってスペックやグレードも異なるので、どのような違いがあるのかしっかり確認しておきましょう。

セレナC26の販売時期
セレナC26前期:2010年11月〜2013年11月
セレナC26後期:2013年12月〜2016年7月

追記:セレナは2019年8月のマイナーチェンジを発表。セレナC26はさらに手に入れやすくなるでしょう。

セレナのマイナーチェンジ内容とは?【2019年最新情報】

2019年7月18日

セレナC26前期・後期のフロントグリル

新型セレナC27ではフロントグリルに「Vモーション」が採用されていますが、この”おもかげ”がセレナC26から見られるようになってきます。

セレナC26前期のフロントグリル


出典:Wikipedia

前期ではフロントマスクにゆるやかな「V」形のガーニッシュが施されています。

セレナC26後期のフロントグリル

Nissan SERENA HIGHWAY STAR S-HYBRID (C26) front.JPG
出典:Wikipedia

後期ではこのVの形がより鋭利で深く入るようになってきます。

より新型C27のVモーションに近いデザインになりました。

セレナC26前期・後期のリアデザイン

リアのデザインについては前期・後期でパッと見てわかるような大きな違いはありません。

一方で、走行中に前方車のリアデザインというのはフロント以上に長く目にしているものです。

自分の前を走っているのはどの型のセレナなのかとセレナに興味がある方なら気になりますよね。

補足としてC25・C26前期と後期・C27のリアデザインもご紹介しておきます。

モデルチェンジを重ねるごとに「SERENA」と刻印されたパーツがより高級感のある方向になっていきました。

新型セレナのパーツなんて先代までと比べ、ずいぶんスタイリッシュになりました。

セレナC25のリア


出典:Wikipedia

セレナC26前期のリア


出典:Wikipedia

セレナC26後期のリア


出典:Wikipedia

セレナC27のリア


出典:Wikipedia

セレナC26後期のヘッドランプ


出典:Wikipedia

ヘッドランプは後期から2段構えのデザインになりました。

前期と比べ、よりキラキラとしてラグジュアリーなニュアンスに。

これはセレナC27でも同様ですね。二重まぶたのようで妖艶な雰囲気になりました。

セレナC26後期ハイウェイスターの変更点

ハイウェイスターでは後期からさらに変更点があります。

それが次の3点。

  • 16インチアルミホイール
  • LEDリアコンビネーションランプ
  • サイドシルプロテクター

「サイドシルプロテクター」の「シル」はドア下に位置する敷居部分のことです。

サイドシルプロテクターはこのシル部分を保護するパーツのことを指しています。

スポンサーリンク

セレナC26前期のグレード

ここでセレナC26販売当時(2010年11月)とハイブリッドシステムが搭載されて以降のグレード構成を確認しておきます。

セレナC26前期 販売当時のグレード構成

セレナC26が販売されたときは次の4グレードが設定されていました。

セレナC26販売当時のグレード
  • 20S
  • 20X
  • ハイウェイスター
  • 20G

各グレードについては基本的にはこの順で「上級」という位置付けになっていき、価格もこの順で高くなります。

セレナC26にS-ハイブリッドが搭載されたときのグレード構成

2012年8月1日からは、20Sを除く2WD全車にスマートシンプルハイブリッド「S-ハイブリッド」が搭載されました。

ですので2010年11月〜2012年7月に販売されたセレナC26前期にはスマートハイブリッドシステムが搭載されていないことに注意が必要です。

これ以降、以下のようなグレード構成となりました。

セレナC26のグレード(2012年8月〜)
  • 20S
  • 20X S-ハイブリッド
  • 20G S-ハイブリッド
  • ハイウェイスター S-ハイブリッド
  • ハイウェイスターG S-ハイブリッド

前期・後期という分類では、S-ハイブリッドが搭載された時点でのセレナC26はまだ前期にあたります。

後期はその後2013年12月のマイナーチェンジからです。

スポンサーリンク

セレナC26前期・後期の違い インテリア


出典:日産セレナサイト

インテリアは後期になってハイウェイスターと20Gのグレードが一新されました。

特にハイウェイスターGは「プレミアムハイコントラストインテリア」がメーカーオプションで設定されました。

また20X・ハイウェイスターには次のような「クロスギアパッケージ」が設定されます。

  • 防水シート
  • ロングアシストレール
  • バックドアインナーフック

ちなみに先述しているとおり、セレナC26後期がリリースされた時点で20S以外の全ての2WDグレードがS-ハイブリッドになっています。

本来なら「20X S-ハイブリッド」と表記すべきところも簡略化のため「20X」と表現していますのでご注意ください。

スポンサーリンク

セレナC26前期・後期の違い ボディカラー

セレナC26前期のボディカラー

ボディカラーはセレナC26前期が全6色

以下のラインナップからなります。

セレナC26前期のボディカラー
  • スーパーブラック
  • ブリリアントシルバー
  • ブリリアントホワイトパール
  • エターナルスノーホワイト
  • クリスタルミスト
  • オーロラモーヴ

後期になっては上記から廃止されたカラー、追加されたカラーがあります。

セレナC26後期のボディカラー


出典:日産セレナサイト

後期になってボディカラーは大幅な変更がありました。

前期のスーパーブラックはダイヤモンドブラックに。

エターナルスノーホワイト・オーロラモーヴは廃止となり、新たにタイガーブラウンパール(後に廃止、シャイニングブルーパールへ)が追加。

他にプレミアムディープコーラル・ロゼブロンズ・ブルームーンホワイトパールが追加されました。

またクリスタルミストが後に廃止され、インペリアルアンバーになりました。

まとめるとセレナC26後期のボディカラーは次のような全9色展開になりました。

セレナC26後期のボディカラー
  • ダイヤモンドブラック
  • ブリリアントホワイトパール
  • ブリリアントシルバー
  • インペリアルアンバー
  • ブルームーンホワイトパール
  • シャイニングブルーパールメタリック
  • プレミアムディープコーラル
  • ロゼブロンズ
  • ソリッドホワイト

新型セレナの色で人気なのは?カラーバリエーション5つの分類方法

2018年12月2日

セレナC26前期・後期の違い 安全装置

セレナC26後期の安全装備は20S以外で、以下のものが標準装備となりました。

  • エマージェンシーブレーキ
  • LDW(車線逸脱警報)
2015年11月以降は20Sも標準装備となります。

エマージェンシーブレーキ

エマージェンシーブレーキは、前方車との衝突リスクを判断してブザーの作動・緊急ブレーキが作動する機能です。

セレナ自動ブレーキについての関連記事があります。

セレナ自動ブレーキの性能は悪い?仕組み・評価と事故例・他車比較

2018年11月27日

LDW(車線逸脱警報)

LDWはドライバーが意図せず走行車線から逸脱しそうになったとき、ブザーを鳴らして注意を促すものです。

セレナC26前期・後期の違い その他

ここまでセレナC26前期・後期の違いについて、エクステリア・インテリア・ボディカラー・安全装備とみてきました。

前期→後期となって他にはどのような変更点があったでしょうか。

グレードごとにみていきます。

C26の全グレード

全車共通で新たに施された変更点は次のとおりです。

  • フロントウィンドウ トップシェード
  • シフトインジケーター照明
  • 外気温計

セレナC26 20Gとハイウェイスター系

20Gとハイウェイスターではさらに追加設定があります。

スーパーUVカット断熱グリーンガラス(フロントドア)です。

2014年5月8日以降は20X系にも標準装備されるようになります。

20Sを除く全グレード

ガソリン車である20S以外の全グレードに加えられた変更点です。

  • 3列目シート用パーソナルテーブル
  • ステアリングスイッチ夜間照明
  • アイドリングストップメッセージ表示

セレナC26について

セレナC26前期・後期の主な違いについてご紹介しました。

ここでセレナC26全体の特徴についておさらいしておきましょう。

エンジン

セレナC26のエンジンはこちら。

  • 2.0Lガソリン直噴エンジン
  • MR20DD

低燃費・高トルクを両立しました。

ECOモーターとハイブリッドシステム


出典:日産セレナサイト

セレナC26(前期)はECOモーター式アイドリングストップシステムを採用して登場しました。

このECOモーターの容量を拡大し、さらにサブバッテリーを追加して2個のバッテリーを搭載したことで実現したのがS-ハイブリッドです。

セレナC27のe-POWERはストロングハイブリッドであるのに対して、S-ハイブリッドはマイルドハイブリッドになります。

セレナ S-ハイブリッドの仕組みを一からわかりやすく

2018年12月18日

燃費

燃費はS-ハイブリッドとなって15.2㎞/L(JC08モード)となりました。

それまでは14.2㎞/Lでした。

平成27年度燃費基準+20%達成車となり、購入時に自動車取得税および重量税が免税されるようになっています。

新型セレナS-ハイブリッドの実燃費を他車種・e-POWERと比較!

2018年12月19日

タイヤ&ホイール


出典:日産セレナサイト

タイヤ

  • 20S・20X・20G:195/65R15 91Sタイヤ
  • ハイウェイスター系:195/60R16 89Hタイヤ

ホイール

  • 20S・20X:15インチフルホイールカバー(15×5.5JJ)、インセット:45、P.C.D:114.3(5穴)
  • 20G:15インチアルミホイール(15×5.5J)、インセット:45、P.C.D:114.3(5穴)
  • ハイウェイスター系:16インチアルミホイール(16×6J)、インセット:45、P.C.D:114.3(5穴)

何言ってるかチンプンカンプン…という方はタイヤ&ホイールの基礎知識についてをご覧になってください。

意味がわかるようになりますよ。

新型セレナC27のホイールサイズ|初心者向けの基礎知識も

2018年12月23日

シートアレンジと車中泊


出典:日産セレナサイト

セレナC26・C27は多彩なシートアレンジが目玉の一つです。

特に2-3列フルフラットモードではセカンドシートからサードシートまでがフルフラットになるので、車中泊に適したシートアレンジです。

セレナe-POWER搭載車でもこのシートアレンジはできますが、セカンドシートが独立キャプテンシートになっているため、セレナC26やC27のe-POWER非搭載車の方が完全に近いフラットになります。

シートアレンジという観点ではセレナe-POWER非搭載車の方が優れていると言えます。

セレナC27シートアレンジセレナC27車中泊の関連記事があります。

セレナC27のシートアレンジ12選【特徴とやり方がわかります】

2018年11月23日

セレナC27で車中泊する方法を解説【おすすめグッズ6つあり】

2018年11月16日

スライドドア


出典:日産セレナサイト

セレナC26販売当初からワンタッチオートスライドドアを装備。

ボタンを押すだけでスライドドアを開閉することができます。

セレナC26前期・後期の違いまとめ

セレナC26前期・後期の主要な違いについてみてきました。

最後に、これだけは最低限押さえておくべきというポイントをピックアップしておきます。

2010年11月29日、セレナC26(前期)の販売開始。

20S以外の全グレードがECOモーター式アイドリングストップシステムを採用した「PURE DRIVE」。

2012年8月1日以降のセレナC26前期がS-ハイブリッドを搭載し(20Sは除く)、「PURE DRIVE / S-HYBRID」に。

2013年12月25日マイナーチェンジ以降がセレナC26後期。

エクステリアではフロントグリルが現在のC27Vモーションに近いとも言えるデザインにリニューアル。

以上です。

セレナC26の中古車を購入される場合は上記のことをしっかりチェックしておいてください。

それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

セレナが値引き金額からさらに50万円安くなる方法

 

「予算オーバーだ…」
「自分で値引き交渉がうまくできるか…」
「そもそも車の買い方ってよくわからない…」
「どうしたら最安値で買えるのだろう…」

 

こういった悩みは尽きませんよね。

多くの方がそうです。

ネットで色々セレナについて調べても、クローズアップされるのは性能などの話ばかり。

費用や値引きに関しては一体何を信用していいかわからないし、詳しく説明されているものも少ない。

こういうことに詳しい友人や同僚などがいるわけではない。

家族に相談しても、ただ安ければいいという発想。

…どうすれば。

そんなあなたにオススメの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

 

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あるのです。

 

一括査定サイトを使うことで、全国100社以上があなたの車の買取価格を競ってくれます。

それによって結果的に値段がつり上がるのです!

車の査定、後回しは本当に損をします!

スポンサーリンク