MENU

スポンサーリンク



スポンサーリンク



<<【簡単10分】セレナに乗り換える

セレナ S-ハイブリッド バッテリー2個(S95・K42)を安く交換【おすすめ5選】

セレナ用のバッテリー

「セレナのバッテリー交換を安く済ませたい」
「クルマに詳しくないけど大丈夫かな」

なるべく不測の出費は抑えたいけれど、車にうとい自分でもわかるかな?と、バッテリー交換に慣れていない人はすこし尻込みしがちですよね。

でも、大丈夫です。バッテリー交換を安く済ませるには、ネットでバッテリーを購入するだけなので。

Amazon・楽天などのネットショッピングなら、バッテリー本体代がリーズナブルです。

実は、みなさんがよく知っているディーラーやカー用品店のバッテリーは、ネットの商品より2〜3倍ほど高いことも珍しくないのです。しかも、セレナはバッテリーが2個あるため、割高感はさらに増してしまいます。

この記事では、以下について説明しています。

記事の内容
  • バッテリー型式の読み方
  • おすすめバッテリー5つ
  • バッテリーの取り付け方

この記事を見れば、ネットを使って自分でバッテリー購入ができるようになるとともに、購入したバッテリーの取り付け方についても説明しているため「買ったものの、結局お手上げ」なんてことにもなりません。

クルマ生活が続くかぎり付き合うことになるのがバッテリー交換です。これを機会に”業者まる投げ”を卒業してみませんか。

>>「とりあえず、おすすめバッテリーを知りたい」という人はこちら

目次

セレナのバッテリー寿命はどれくらい?

車のバッテリー寿命

セレナを含め、一般的にバッテリーの寿命は、だいたい2〜3年ほどと言われます。ただ、車の乗り方や走行距離などバッテリーの使用状況によっても変わるので、あくまでひとつの目安と考えてください。

バッテリー寿命は2〜3年と考える。

でも、バッテリー交換をするたび「2〜3年後にまたバッテリー交換するぞ」と記憶しておくのも現実的ではありません。

そこでおすすめなのが、車検のタイミングごとにバッテリー交換をするスタイルです。車検の有効期間である2年と、バッテリーの寿命である2〜3年とはほぼ同じサイクルであるためわかりやすく、バッテリー交換をし忘れる心配がなくなるでしょう。

バッテリーの寿命がくると、電装品や電子機器が突然動かなくなる可能性もあるので注意してください。

2年ごとにバッテリーを交換しておけば、バッテリー劣化によるトラブルやバッテリー上がりのリスクも大幅に下げられるはずです。

バッテリーをネットで購入するべき理由

ネットで購入する

さあバッテリー交換をしようというとき、多くの人は次のようなカー用品店を思い浮かべるかもしれません。

  • オートバックス
  • イエローハット
  • ジェームス

これらのようなカー用品店でのバッテリー交換は、ディーラーに依頼するよりマシですが、それでもまだかなり割高です。

そもそもバッテリー交換にかかる費用の内訳は、工賃・廃棄料・バッテリー本体価格の3つからなります。このうち工賃が500〜3500円ほど、廃棄料が無料〜500円ほどとそこまで高くはなく、最も高くつくのがバッテリー本体価格です。

このバッテリー本体価格が、ディーラーやカー用品店ではネットで購入するより2〜3倍も高い設定になっていることがあるのです。

バッテリー購入はネットがお買い得です。

たとえば、BOSCH (ボッシュ) の「HTHV-S40B20R」というバッテリーの価格を、オートバックス通販サイトAmazonで比較してみました。

(ちなみに、カー用品店の通販サイトはここで言う「ネットで購入する」には含めません)

この記事執筆時点の、オートバックスとAmazonのバッテリー価格はそれぞれ以下のとおりでした。

  • オートバックス通販サイト:32,580円
  • Amazon:11,999円

オートバックスの通販サイトで販売されているバッテリー価格は、Amazonで購入できる価格の実に2.7倍です。驚くべき価格差ですがが、これが真実です。

カー用品店のよさもあるでしょうが、この記事を読んでいる人のように自分で情報を取れる人なら、あえてカー用品店でバッテリーを購入する必要はないでしょう。

ネットで購入するのをおすすめする理由がわかってもらえたと思います。

では、おすすめバッテリーを紹介する前に、セレナのバッテリーが2個あることと、その型式の読み方について理解しておきましょう。

セレナ S-ハイブリッドにはバッテリーが2個ある

バッテリーを交換する

セレナS-ハイブリッド(S-HYBRID)車には、メインとサブでバッテリーが2個搭載されています。メインバッテリーは主にエンジンの始動、サブバッテリーはエアコンやナビ、オーディオなどへの電源供給が主な役割です。

セレナS-ハイブリッド(C26・C27)におけるメイン・サブバッテリーの型式は次のとおりとなります。

セレナS-ハイブリッドのバッテリー型式
  • メイン:S-95
  • サブ:K-42

ネットでセレナのバッテリーを購入するときは、この型式が記載されていることを確認してください。

では、これら2個のバッテリーを交換するとなったとき、両方とも同時に交換するべきなのでしょうか?

答えは、イエスです。

なぜなら、どちらか片方のバッテリーが上がってもエンジンはかからなくなってしまうからです。せっかくメインバッテリーは新しくしたのにサブバッテリーの不具合でエンジンがかからないようなことになっては意味がないですよね。

このような理由で、セレナのバッテリー交換をするときはなるべく2個同時にするのをおすすめします。

>>「おすすめバッテリーを知りたい」という人はこちら

セレナのバッテリー型式

バッテリー型式を調べる

セレナS-ハイブリッド車のバッテリー型式は「S-95」「K-42」であることがわかりました。

では次に、e-POWER車がを含めたセレナC27と、その1世代前のセレナC26に分けてバッテリー型式を解説します。

S-ハイブリッド車以外のバッテリー型式もわかるので参考にしてください。

セレナC27のバッテリー型式

スクロールできます
仕様型式排気量
(エンジン型式)
e-POWER車46B24L1200cc
(HR12DE)
S-ハイブリッド車メイン:S-95
サブ:K-42
2000cc
(MR20DD)
S-ハイブリッド車以外55B24L-HR2000cc
(MR20DD)

参考元:セレナ(2016/08~・C27型)(2018/03~・HC27型) バッテリー型式・容量を教えて。

上の表がセレナC27に適合するバッテリー型式です。

セレナC27は2016年から販売開始されたモデルで、2018年3月にe-POWER車が加わり、2019年8月にマイナーチェンジしました。このマイナーチェンジ以前のセレナを「C27前期」、以後を「C27後期」と表すことがあります。

まとめると、セレナC27には前期・後期があり、全体としてS-ハイブリッド車以外のガソリン車、S-ハイブリッド車、e-POWERと3種類のバリエーションがあります。

S-ハイブリッド車の「S-95」「K-42」と表されるバッテリー型式は、「アルファベット+数字」の組み合わせで表記されています。

対して、e-POWER車と「S-ハイブリッド車以外」のガソリン車のバッテリーは「数字+アルファベット+数字+アルファベット」という組み合わせで記されており、すこし表記の仕方が異なっていることがわかります。

バッテリー型式についてはこのあと説明するので、いまはわからなくても大丈夫です。

ちなみに、セレナC27は2016年に登場してから2019年8月にマイナーチェンジをしていますが、バッテリーについて変更はありません。「参考元」の日産公式ページにもあるように、上記の表のとおりとなっています。

セレナC26のバッテリー型式

スクロールできます
仕様型式排気量
(エンジン型式)
S-ハイブリッド車メイン:S-95
サブ:K-42
2000cc
(MR20DD)
アイドリングストップシステムなし車55B24L-HR2000cc
(MR20DD)
アイドリングストップシステム付き車S-952000cc
(MR20DD)

参考:NISSAN|セレナ(2010/11~2016/08・C26型) バッテリー型式・容量を教えて。

セレナC26は、2010〜 2016年に販売されていたモデルです。C26も前期・後期があり、2013年12月のマイナーチェンジが境目となります。

S-ハイブリッドが搭載されたのは2012年8月です。

C26はS-ハイブリッド車とアイドリングストップシステムの有無で、全体として3種類からなります。

あなたのセレナがどのモデルに該当するかは、車検証などを確認してください。

バッテリー型式の読み方

バッテリー型式をメモする

バッテリー型式は、数字とアルファベットの組み合わせで表されますが、ここではそれぞれの数字やアルファベットが何を意味しているのかについて説明します。

ここまで覚えなくてもバッテリーの購入はできますが、万が一の間違いをなくすためにも目を通しておいてください。

「S-95」「K-42」の意味

S-ハイブリッド車や一般的なアイドリングストップ車における規格です。ちなみにこれは、「電池工業会」による規格となります。

「S-95」を例にとってこの規格の読み方を説明します。

  1. 外形寸法
  2. 性能ランク

①の「S」は外形寸法、つまりバッテリーサイズのことです。

アイドリングストップ車と標準車とのバッテリーサイズ対応
スクロールできます
アイドリングストップ車標準車
KB19
MB20
NB24
QD23
SD26
TD31

サイズ表記は、アイドリングストップ車用バッテリーと標準車用バッテリーで異なります。

上の表が両者のサイズにおける対応を表していますので、必要に応じて参考にしてください。

標準車用バッテリーの読み方については次の『「46B24L」の意味』で解説しています。

②の「95」はバッテリーの性能ランクを表しています。この数字が大きいほど始動性能や容量が高性能になることを意味します。

「46B24L」の意味

標準車(充電制御車)用の規格です。こちらは日本国内のバッテリーに標準化された「JIS規格」となります。

バッテリーの型式「46B24L」
  1. 性能ランク
  2. 短側面サイズ
  3. 長側面の長さ
  4. 端子の位置

①の「46」は、性能ランクです。

②の「B」はバッテリーの短側面サイズを表しています。

スクロールできます
幅(mm)箱高さ(mm)
B129(127)203
D173204

③の「24」はバッテリーの長側面サイズです。

短側面・長側面は以下の図を見てもらうとわかりやすいです。

バッテリーのサイズ

④の「L」は、バッテリーのプラス側短側面から見たときの、端子の位置を表します。

バッテリーのプラス側はどこでわかる?

バッテリーのプラス側は、赤いカバーに「+」と刻印されています。

セレナの適合バッテリーは「L」なので、「R」と間違わないように気をつけてください。

「46B24L」と「46B24L-HR」はどう違うの?

さきほど「46B24L」の読み方について解説しましたが、セレナC26の「アイドリングストップなし車」の適合バッテリーは「46B24L-HR」と『HR』がくっついていたはずです。

もう一度、セレナC26の適合バッテリーを確認してみてください。

このように「46B24L-HR」が正式な適合バッテリーであるのに対して、「46B24L」のバッテリーは適合すると見なしていいのでしょうか?

結論、「46B24L」で問題ありません。

『HR』というのは「Hour Rate:時間率」を表しており、詳しいことは割愛しますが、バッテリーの型式そのものには直接関係がありません。そのため各社で販売されている「46B24L」のバッテリーに問題なく対応します。

セレナS-ハイブリッドにおすすめのバッテリー5選

まっすぐ伸びる道

セレナS-ハイブリッドのおすすめバッテリーを紹介します。

おすすめバッテリー5選
  1. 昭和電工「タフロング」
  2. GSユアサ「エコ・アール レボリューション」
  3. 古河電池「エクノ IS」
  4. パナソニック「カオス」
  5. ボッシュ「ハイテック・プレミアム」

いずれもAmazon・楽天で購入可能です。

メインバッテリー「S-95」とサブバッテリー「K-42」は個別で購入するほか、2個同時に手に入るバッテリーセットもあります。セットなら、お得かつお手がるなのでおすすめです。

また、Amazonで購入するならギフトカードへのチャージでポイント二重取りができるので、この機会にチェックしておいてください。

① 昭和電工マテリアルズ「タフロング・プレミアム」

タフロングのなかでも最上級の性能ランクを誇る「タフロング・プレミアム」は、独自の技術ですばやく大容量の充電が可能で、発電機を動かす時間が減るため燃費向上につながります。

アイドリングストップ車をはじめ、充電制御車、通常車にも対応。

長期の保証期間がついているのも嬉しいポイントです。

タフロングの保証内容
  • アイドリングストップ車:24ヶ月または4万km
  • 通常車:36ヶ月(走行距離無制限)

参考元:エナジーウィズ|Tuflong PREMIUM PLUS

Amazonのレビューから口コミを紹介します。

ディーラーで購入するよりも大分お安く購入できました!

セレナに問題なく搭載できました。

バッテリー交換後、異音がして不安です。それ以外は今のところ大丈夫かな。

バッテリーセットはタイミングによって完売していることも少なくないので、確実に2個とも揃えておきたい人は早めのキープがおすすめです。

② GSユアサ「エコ・アール レボリューション

GSユアサは、自動車・二輪車用のバッテリーでは国内トップシェアを誇り、世界シェアでも2位と信頼できるメーカーです。

GSユアサのエコ・アール レボリューションはセレナのほか、多くの新車メーカーの車両に採用されています。

  • 国内補修シェアNo.1
  • 国内新車搭載シェアNo.1
  • アイドリングストップ車用 バッテリー新車搭載シェアNo.1

参考元:GS YUASA|エコ.アール レボリューション(ER)車用バッテリー

対応車種は以下のとおり。

  • アイドリングストップ車
  • 充電制御車
  • 通常車

保証期間もあります。

エコアールの保証内容
  • アイドリングストップ車:24ヶ月または4万km
  • 充電制御車・通常車:36ヶ月または10万km(購入後、どちらか早く到達するまで)

口コミを紹介しておきます。

セレナc27の車検の際にバッテリー交換が約8万円ほどでした。こちらで購入して持ち込むことにより、工賃を考慮しても半額以下で済みました。

購入前に日本製か、台湾ユアサか心配でしたが、自宅に到着して確認した所日本製でしたので安心しています。

耐久性などはわかりませんが、色が派手でボンネットを開けると目立つところが気に入っています。

エコ・アール レボリューションは、GSユアサの先進テクノロジーを駆使して、アイドリングストップ車本来の燃費性能を寿命ギリギリまで引き出すことを実現したバッテリーです。

③ 古河電池「エクノ IS」

古河電池「エクノ IS」は、鉛バッテリーとキャパシタの機能を融合させた古河電池独自の新しい技術「UltraBattery テクノロジー」を搭載しています。

キャパシタとは

「コンデンサ」と同じ意味で用いられることが多いです。

どちらも「電気を蓄え放電できる蓄電装置」のことを指しており、携帯電話やテレビなど多くの電子機器にも使われています。

世界初となる独自の技術により、従来製品よりスピーディーな充電回復(約30%向上)、長寿命化(2倍長寿命化)を実現しました。

消費者にとって特に注目すべきは、国内最長クラスの保証期間です。

エクノISの保証内容
  • アイドリングストップ車:36ヶ月または6万km
  • 通常車:36ヶ月または10万km補償

参考元:古河バッテリー|アイドリングストップ車用バッテリー ECHNO[エクノ] IS UltraBattery

口コミも載せておきます。

アイドリングストップ対応で3年保証の商品でこの値段はコレしかない。

手元に届いた時、少し液漏れが有りました、しっかり蓋は閉めて有ったのですが。

④ パナソニック「カオス」

パナソニックは2022年、アイドリングストップ車用バッテリーとしてカオスの新シリーズを販売開始しました。新開発「Vチャージ」により前シリーズよりも充電の迅速化と長寿命化を実現しています。

カオスの魅力は次の3つです。

  • 安心の国内生産
  • 「路上救援サービス付き」
  • カーオーディオがよくなる

参考元:パナソニック|アイドリングストップ車用

カオスは高性能化のため原料の鉛の加工から組み立てまで国内生産にこだわっているため安心感が段違いです。

また「路上救援サービス付き」は、万が一路上でバッテリーあがりに直面してもレスキュー隊にヘルプを依頼できる心強いパッケージとなっています。

さらに、カオスはカーオーディオの音が変わるというから驚き。音楽好きなら一度は試してみたくなるバッテリーです。

カオスの保証内容

アイドリングストップ車:24ヶ月
(製品保証延長キットで最大3年へ)

口コミです。

このバッテリー以外買ったことがないくらいリピートしてます。自分の車以外に彼女の車にもつかってます。

音質とかはわからないけど圧倒的に、他のメーカーより長持ちして、2週間程度の放置じゃバッテリー上がりもない。

カオスはサブバッテリーK-42のラインナップはないためセット購入はできませんが、独自の魅力が多く、評判の高いバッテリーです。

カオスのバッテリー型式に記載されている「A3」や「A4」は、パナソニックのアイドリングストップ車用バッテリーの世代を表すものです。A4が最新。

>> 参考:パナソニック|カーバッテリー適合検索「セレナ」

⑤ ボッシュ「ハイテック・プレミアム」

ボッシュ(BOSCH)はドイツで設立されたメーカーで、60もの国々に現地法人も持つグローバル企業です。自動車機器をはじめとするさまざまな分野で世界トップメーカーとしての地位を築いています。

ボッシュのハイテック・プレミアムはアイドリングストップ車・充電制御車に搭載可能な高寿命、かつ完全メンテナンスフリーなバッテリーです。

ボッシュの保証内容
  • アイドリングストップ車: 18ヶ月または3万km(購入後、どちらか早く到達するまで)
  • 充電制御車・通常車:36ヶ月または走行距離無制限(購入後、どちらか早く到達するまで)

口コミも上々です。

BOSCH製には昔から信頼を寄せており、箱を開けて載せ替えまで含めてなんの不安もなし。

CAOSは値段が高いのでこちらにしました。取っ手が付いていて作業性が良く、インジケーターも付いています。セルが超元気に回ります。

>> 参考元: ボッシュ|セレナC27・車種別適合品サーチセレナC26・車種別適合品サーチ

バッテリー交換には「Amazonカー用品取付・交換サービス」がおすすめ

カー用品取付・交換
出典:Amazon

ネットでセレナS-ハイブリッドに適合するバッテリーを購入したら、次は取り付けです。

実は、バッテリー購入後、取り付けサービスも同時に申し込めます。「Amazonカー用品取付・交換サービス」を使えば、全国14,000店以上からリーズナブルな作業店が選べますよ。

Amazonカー用品取付・交換サービスの利用は、以下の2通りです。

Amazonカー用品取付・交換サービスの使い方
  1. バッテリーなどのカー用品を購入する前に取付・交換サービス券を購入する方法
  2. 購入してから外部提供先サイトに申し込む方法

詳しくは「Amazonカー用品取付・交換サービスとは?カーパーツ・バッテリー購入で使える」にて説明していますので、バッテリー購入前に目を通してみてください。

セレナのバッテリー交換を自分でする場合

自分でバッテリー交換にチャレンジしてみようという人は、以下の手順にて行ってください。

STEP
エアダクトを外す
STEP
バッテリー端子を外す
STEP
バッテリー本体を交換する
STEP
バッテリーの端子を取り付ける
STEP
エアダクトを取り付ける
STEP
バッテリー放電電流積算値を消去(リセット)する

自分でバッテリー交換をする手順についてはこちらにて詳しく説明しているので、参考にしてください。

まとめ

セレナのバッテリー交換について解説しました。

ポイントをまとめておきます。

セレナのバッテリー選びのポイント
  • バッテリー寿命は2〜3年
  • バッテリーはネットで購入する
  • 取り付けは業者に依頼する

2個あるセレナの適合バッテリーはそれぞれ、S95とK42です。

おすすめ商品では、セット商品も紹介しているので、別々で探す手間が省けます。特にこだわりのバッテリーがあるわけではないのなら、セット買いがお得でしょう。

バッテリー交換は定期的にするものです。ぜひこの機会にクレバーな交換方法をマスターしておいてください。

バッテリー交換1回につき2万円浮かせるなら、5回で10万円も得することになります。浮いたお金で家族旅行もできますね。

お高めのショッピングには、Amazonギフトカードも要チェックです。

目次