セレナC27社外ナビのベストバイ!取付方法と走行中の操作について

オプション

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」

これが最初のステップとなります。

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あるのです。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業社の最大100社があなたの車の買取価格を競ってくれます。

それによって結果的に値段がつり上がるのです!

新型セレナC27用におすすめのナビがあります。

それが「アルパイン ビッグX11シリーズ」です。

日産純正ナビもいいですが、ここでは社外ナビのアルパインをご紹介。

このナビはセレナC27専用に設計されたものなのでデザイン・機能性ともに申し分ありません。

ナビ取付方法、走行中にナビ操作をする方法も合わせて取り上げています。

スポンサーリンク

セレナC27社外ナビはアルパインがベスト

セレナC27専用の社外ナビ・アルパインビッグX11シリーズの主な特徴をみていきましょう。

セレナC27専用デザイン

アルパインビッグX11シリーズはセレナC27専用設計なのでセレナのインパネに問題なく、そして美しく装着できます。

ブラック×シルバーフィニッシャーはセレナのステアリングデザインと相性バッチリ。

どこからが純正パネルでどこからがビッグXなのかを判別できないほどカラー・形状・質感がセレナC27にフィットします。

コックピットに加わる圧倒的な存在感は日産純正ナビでは味わえないでしょう。

セレナ史上最大の11型大画面

11型ビックスクリーン

7型画面では見切れていた交差点やコンビニも確認できる。

日産純正ナビのサイズは9型、アルパインX11シリーズは11型ビッグスクリーンです。

ナビは大画面でより多くの情報が一度に表示される方が当然、いいです。

高精細ディスプレイ

ディスプレイは高画質WXGA液晶を採用。

従来のWVGA(800×480p)より2.4倍の高精細さ(1280×720p)を実現しています。

画面が大きくなっても画質がともなわなければ意味がありませんが、これなら大画面でも綺麗に表示できます。

低反射でナビバイザー不要

タッチパネルとLCDユニットを密着させた「ギャップレス構造」のディスプレイは光を反射しにくく、日差しが強くても見やすくなっています。

別途ナビバイザーなどを取り付ける必要はないでしょう。

アラウンドビューモニターに対応

アルパインナビにはインテリジェントアラウンドビューモニターの画像を表示することができます。

11型の大画面に映し出せば、車庫入れが面白いくらいラクになりそうです。

ボイスタッチ

ボイスタッチは主要なナビ操作を音声で行うことができる機能です。

従来の音声操作よりも正確で速いレスポンスを実現しています。

音声操作を始めるのに準備は何もいらず、いきなりナビに話しかけることで反応してくれるので実用性に優れています。

周辺検索やカメラアングル切り替えなど、走行中でもスピーディに操作ができます。

この機能はアルパインナビの目玉の一つで、かなり高い評価を得ています。

ステアリングコマンドインプットを採用

ステアリングコマンドインプットにより、純正ステアリングリモコンに対してお好みでナビの操作キーを割り当てることができます。

地図表示、カメラ映像表示などよく使う機能を割り当てておけば、ナビに触れることなく手元だけで操作が可能になります。

日産オリジナルナビ取付パッケージに対応

メーカーオプションの「日産オリジナルナビ取付パッケージ」搭載のGPS/TVアンテナに対応しています。

このオプションをつけていない場合は別売りのアンテナ載せ替えキットKAE-500DT (7,800円)が必要になります。

アルパインビッグX11シリーズには次のような3タイプがあります。

セレナC27専用社外ナビ アルパインビッグXシリーズのラインナップ

アルパインビッグX11シリーズは以下の3タイプからなります。

ビッグX11のラインナップ
ビッグX11 EX11Z-SE
ビッグX11 EX11Z-SE-AM
ビッグX11 EX11Z-SE-E-AM

「ビッグX11 EX11Z-SE」はインテリジェントアラウンドビューモニターを装着していない「セレナ」C27専用です。

「ビッグX11 EX11Z-SE-AM」は「AM」=(インテリジェント)アラウンドビューモニターを装着しているセレナ専用。

そして「ビッグX11 EX11Z-SE-E-AM」は「E」e-POWER搭載のセレナ専用です。

アルパインビッグX11シリーズの価格

アルパインストアでは次のような価格設定になっています。

ビッグX11の価格
ビッグX11 EX11Z-SE:286,200円
ビッグX11 EX11Z-SE-AM:291,600円
ビッグX11 EX11Z-SE-E-AM:291,600円

ちなみに日産純正ナビは

MM516D-L:290,288円

となっています。

アルパインビッグX11だと純正ナビと同程度の価格ですが、これはあくまでアルパインストアで購入したときの話。

Amazonでも販売しているので安いものだと以下のような価格で手に入ります(2018年10月現在)。

ビッグX11のAmazon価格
ビッグX11 EX11Z-SE:205,000円
ビッグX11 EX11Z-SE-AM:212,000円
ビッグX11 EX11Z-SE-E-AM:212,000円

このように20万円ほどで購入することができます。

では次はこの社外ナビを取り付ける方法について。

スポンサーリンク

セレナC27への社外ナビ アルパイン取付方法

アルパインナビを取り付ける方法はいくつか選択肢があります。

カー用品店で取付

オートバックスやイエローハットなどカー用品店で取付をしてもらう方法です。

取付の工賃はオートバックスでは大体15,000円〜、イエローハットでは20,000円〜となっています。

アルパイン取付説明書をみて自分で取付

アルパインサイトからナビの取付説明書がダウンロードできるので購入前から詳細な情報を得ることができます。

30ページ超のボリュームで詳しく取付方法が説明されていますので、これを見て自分で取付ができそうか検討してから取付方法を決めてもいいですね。

丁寧に説明はされていると思いますが、とはいえ車に詳しい人でないと難しいかもしれないです。

アルパインストア出張取付サービス

アルパインナビはアルパインのサイトから直接購入することができますが、このとき出張取付サービスを一緒に申し込むことができます。

この方法は信頼できますが、アルパインで買うと高いのでできればAmazonあたりで購入したいところです。

Amazonカーナビ・カーエレクトロニクス取付・交換サービス

カー用品取付・交換
出典:Amazon

Amazonはカー用品の販売だけでなくその取付サービスまで手広く行なっています。

ナビ単体の取付には、①ナビ取付、②ナビ出張取付のいずれかが選べます。

①ナビ取付:20,980円
②ナビ出張取付:23,800円

注意点は購入する商品が「取付対象商品」であること。


出典:Amazon

アルパインナビの商品ページには「カーナビ取付・交換」と当該サービスへのリンクが表示されています。

出張取付サービスは対象エリアが限られていて「関東・東海・関西」エリアのみとなっています。

Amazonの取付サービスは他の取付方法より価格的に高いということもないですし、何よりいつもAmazonを利用している人には購入までの過程が最短で済むのでいいですよね。

すでにアカウントがあるので面倒な登録作業が不要です。

ナビ自体もアルパインサイトで購入するよりAmazonの方かなり安いですし、Amazonで買うならそのまま取付サービスも一緒に購入するのがオススメです。

セレナC27社外ナビ アルパインは走行中の操作ができるか

セレナC27に取り付けた純正ナビ・社外ナビは一般的に走行中の操作はできません。

でも助手席の同乗者や子どもにテレビ・DVDを見せておきたいものです。

そうでなければせっかくいいナビをつけているのに魅力が半減します。

走行中の操作を可能にするのに最も簡単な方法はハーネスキットを取り付けること。

ハーネスキットとは複数の配線を束ねた状態のものです。

束ねてある配線は取付を考慮して色分けされていることがほとんどです。

セレナ社外ナビ取付販売サイト

「K’s System」というサイトにアルパイン製・社外ナビのセレナ専用ハーネスキットが販売されています。

「アルパイン製・社外ナビ対応 ビッグX(BIG X) EX11Z-SE-AM セレナ C27 H28.8〜」

「EX11Z-SE-AM」用のハーネスキットですが、販売ページの下の方にいくと「EX11Z-SE」もセレナ専用として対象であることが記載されています。

ただ、e-POWER専用「ビッグX11 EX11Z-SE-E-AM」という表記がありません。

これは対象ではないのか?詳しくは問い合わせてみないとわかりません。

この販売ページには問合わせのリンクが目に止まりやすい位置に配置されていますし、取付方法についても説明されています。

ナビの取り外しについては別記事で扱っていますが、自身でするのが心配な方でAmazonの取付サービスを利用する人であれば、取り外し・取付は業者がしてくれるのでそれに便乗してハーネス取付だけ自力でするというのもアリではないでしょうか。

あるいは交渉次第でハーネスの取付もついでにやってもらえるかもしれません。

スポンサーリンク

セレナC27社外ナビの取付方法と走行中の操作まとめ

セレナC27の社外ナビでマストなアルパインビッグX11シリーズ。

セレナ専用設計の11型大画面ナビです。

アラウンドビューモニターの装着車・非装着車、e-POWER車とセレナC27のグレードを幅広く網羅しています。

この社外ナビの取付は、アルパイン取付説明書を見て自分ですることもできますし、アルパインストアでの購入ならアルパインの出張取付サービスも利用できます。

カー用品店への持ち込みも無難な方法ですが、おすすめなのはAmazonで購入してAmazonのカー用品取付サービスを利用する方法です。

何よりアルパインサイトよりナビ自体が安く手に入りますし、そのままの流れでナビ取付サービスも一緒に購入できるので、安い&手間いらずな方法となります。

走行中でもテレビやDVDを見たりとナビ操作をするためには、ハーネスキットを取り付けます。

作業自体はハーネスキットを取り付けるだけなのでいたってシンプル。

セレナC27用に社外ナビを検討している方はアルパインが断然イチオシです。

それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

セレナが値引き金額からさらに50万円安くなる方法

 

「予算オーバーだ…」
「自分で値引き交渉がうまくできるか…」
「そもそも車の買い方ってよくわからない…」
「どうしたら最安値で買えるのだろう…」

 

こういった悩みは尽きませんよね。

多くの方がそうです。

ネットで色々セレナについて調べても、クローズアップされるのは性能などの話ばかり。

費用や値引きに関しては一体何を信用していいかわからないし、詳しく説明されているものも少ない。

こういうことに詳しい友人や同僚などがいるわけではない。

家族に相談しても、ただ安ければいいという発想。

…どうすれば。

そんなあなたにオススメの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

 

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あるのです。

 

一括査定サイトを使うことで、全国100社以上があなたの車の買取価格を競ってくれます。

それによって結果的に値段がつり上がるのです!

車の査定、後回しは本当に損をします!

スポンサーリンク